10月7日〜9日、3日間限定の地域と森を感じるお祭りを開催!KOTT 東京の森 立川展示場

2017年10月7日(土)に、KOTT初の住宅展示場となる 「KOTT 東京の森 立川展示場」(東京都立川市)をオープンします。昭和記念公園と玉川上水に囲まれた、武蔵野の雰囲気が色濃く残るエリアに位置します。600坪という広大な敷地に、板倉工法を採用した2つのモデルハウス「KURA NINE(クラナイン)」「KURA LOFT(クラロフト)」を展示します。


(左)KURA NINE (右)KURA LOFT

3日間限定の地域と森を感じるお祭りを開催!
オープンを記念して、KOTTの家にゆかりのある地域のフード、ドリンク、また森とつながる、家具、木のおもちゃ、楽器等を楽しむイベントを開催します。


アンケートにご記入頂いた方、毎日先着100名様に、富山のタンボマスター濱田さんが作った無農薬コシヒカリ新米2合をプレゼントします。

地域の味を楽しむ4台のキッチンカー

左から
①徳島のクラフトビールとカレー&ガパオ
②淡路の玉ねぎをつかったハンバーガー
③宮崎のチキン南蛮
④熊本のいきなり団子とコーヒー

木のマーケットとワークショップ

株式会社ようび
ようびは、日本の木を活かして、暮らしや、森や、風景が美しくなるものづくりをしています。軽くて白い、とても肌触りの良い日本のヒノキでつくった家具。それは、今とこれからの暮らしに合うようなつくりと、時を重ねるほどに色濃く艶やかに経年変化する美しさがあり、多くの人に愛されています。

木の紙ショップ
木の紙で動物をつくろう。本物の木でできた「木の紙」を使った立体パズル「木の紙スナップ」でカラフルな動物を作ります。

天然木のスピーカ工房「千万音」
千万音は天然木のスピーカーを作る工房です。「演奏者の感情まで聴こえるような生演奏」の感動を伝えたい―を原点に、楽器用の響く木材と楽器作りの技法を取り入れ“生演奏の感動を再現するスピーカ-”を制作しています。

&kidea.
日本の木、「気仙杉」を使ったびゅーんと走る木の車「kinocca(キノッカ)」をつくろう!3種類の形から好きなボディを選んで、好きな色やパーツをつけて自分好みにカスタムしよう。ボディが完成したら、金槌でタイヤをつけていざ出発!

C H A A N Y  チャーニー
打楽器カホンを制作しています。カホンはまたがって叩くだけのシンプルな楽器で、叩く位置や叩き方で色々な音を出すことが出き、誰にでも簡単に演奏することが出来ます。カホンを叩いて出る音、その音を組み合わせたリズムは、叩く人、聴く人を楽しませます。

家族で楽しめる、木の箸作り、木のロボット工作等のワークショップコーナーも併せて設置します。

アクセス
会場住所 :〒190-0033 東京都立川市一番町一丁目2番(Google Mapが開きます)

*当日は20台程度の駐車場を確保していますが、満車の場合は近くの有料駐車場をご案内する場合もありますのでご了承ください。

お問合わせ
電話:042-520-7120 (9:00〜18:00)
MAIL:info@moritoie.jp

9月30日(土) 10月1日(日) 鎌倉の稲村ヶ崎で、KOTTの家の上棟見学会を開催します。

鎌倉の稲村ヶ崎でKOTTの家の新築工事が始まっています。日本のハウスメーカーで初めて「板倉工法」を採用した KOTT の家は、通常の木造住宅の2〜3倍の木材を使用します。完成してからでは見る事のできない「板倉工法」の構造など、こだわりの家づくりが分かる見学会です。この機会に是非ご見学ください。

見学をご希望の方は、お電話
042-520-7120
または、下記のメールアドレスにご連絡ください
info@moritoie.jp